代理人として

保育園手続き支援 法人設立 一般法務|行政書士法人ふたば

こんな時行政書士はお役に立ちます

代理人として

行政書士は事業者さんの代理人として各種行政手続きや契約書作成等を行うことができます。

日頃本業で忙しい事業者さんが、行政書士に対して法的に委任をすることによって、原則として自ら行政庁に出向くことなく、手続きを進めることができます。

なお、保育園の認可申請に関する書類作成を行政書士以外が業務として行うことは、違法行為となります。いわゆるコンサルタント会社等に依頼する場合は、書類作成が含まれていないか、くれぐれもご注意ください。


認可申請は私たちにお任せください!