希望の春|顧問

保育園手続き支援 法人設立 一般法務|行政書士法人ふたば
行政書士法人ふたばブログ

希望の春

春は元気にさせられる案件が多いので毎年楽しみなのですが、今年は本当に素敵なご相談を立て続けにいただいております。

  1. 4月1日にオープンしたばかりの保育園
  2. 都心で保育園を作ろうとしている保育士・幼稚園教諭のグループ
  3. 改装リニューアルしたばかりの幼児教育施設

どれもこの1週間でご相談いただき、顧問・開設サポート等のご依頼につながっている案件なのですが、これからという夢と希望があふれる前向きな人々をご支援できることにスタッフ一同喜びを感じている次第です。

特に2.は今までに聞いたこともないプロジェクトで、リーダー(若手女性)の熱い想いが伝わってきて、当法人としても今年の目玉プロジェクトの一つになりそうな予感がして、ワクワクしています。

この他にも3年がかりで携わっている大型認可保育園がいよいよ完成したりと、令和元年度は当法人にとって大きなことが次々起こりそうな予感がします。

新しいスタッフも増えたことですし、いつもお客様の先にいる子どもたちの笑顔のためという理念を胸に抱きつつ、丁寧な仕事を心掛けてまいります。

今後とも行政書士法人ふたばをよろしくお願いいたします。

特定行政書士 寺島朋弥


2019年4月9日10:22 PM0件のコメント

保育事務説明会

本日は、今後運営面でも顧問をさせていただく保育園の保育事務説明会に参加しました。

保育行政は市区町村ごとに複雑かつ独自の制度があるため、様々な自治体の説明会に代理人や同行者として参加して、例規・要綱を読みこなす必要があります。

今回は区加算がかなり手厚い自治体で、朝から夕方まで丸一日説明会に参加していました。

私立認可保育所は、運営母体によって補助金の申請先が異なったり、国と自治体で併用できない加算(補助金)等もあり、お客様は自治体からの説明だけでは戸惑ってしまうことも多いです…。

私達はお客様へ常に情報提供と最適な選択肢のご提案をして、お客様に安心していただけるよう、支援していきます!頑張ります!

行政書士 久保祥子


2019年3月4日9:44 PM0件のコメント