スタッフブログ2|ブログ

認定こども園・保育園・幼稚園のコンサルタント|行政書士法人ふたば
行政書士法人ふたばブログ

>12月>2020

スタッフブログ2

こんにちは。行政書士補助者の田代です。

この1ヶ月半、いろいろ仕事に関わらせていただきました。

例えば行政書士補助者バッジをつけての職務上請求や、お客様との顔合わせ、保育園開設工事の入札に立会人として参加させていただいたりと、貴重な体験をすることができました。

補助者バッジをつけて仕事ができるのはとても嬉しいことですが、職務上請求はお客様の大事な個人情報を受け取るので、すごく緊張しました。

また、先生方がお客様の代理人として行政に提出する書類や、お客様宛てに渡す書類は、丁寧に教わりながら作成をしています。分かり易く教えて頂いているおかげで、理解しながら仕事をしているので、とても楽しいです。

当法人は保育関係を専門としているので、書類作成をしている時は保育のことを理解していないとできない仕事です。行政書士の勉強以外にも保育も勉強しなければスムーズに仕事はこなせないと感じました。

これからもっとたくさんの書類作成をしていき、少しずつ慣れ、学びながら仕事がきちんとできるように努力していきたいです。

これからもよろしくお願いします。

行政書士補助者 田代遥香

LINEで送る

2020年12月23日5:11 PM0件のコメント

入札執行!

昨日は、某保育園の整備に関する入札執行のサポートをさせていただきました。

入札と言えば、公共工事をイメージされるかもしれませんが、私立の保育園であっても、補助金(税金)を使って整備されるものは、入札が必要なケースがほとんどです。

そんな事情もあり、保育園の認可を多数手がけている行政書士法人ふたばは、入札とも関わりが深いのです。(ちなみに行政書士の王道業務である建設業許可は、私も久保も一切関わったことがありませんし、その分野については完全に無知です。)

入札執行については、業務の性質上、ここでは具体的に書くことはできないのですが、入札公告の作成から当日の司会進行、執行補助や立会人といった形で、うちの補助者も一緒に参加するケースが多いです。

昨日は、先月入社の補助者にも立会人を務めてもらい、とてもいい経験になったかと思います。

私どもは、保育事業者さんが安心して本来の「保育」の準備に集中できるよう、認可書類の作成だけでなく、入札の補助や様々な契約についてお手伝いしています。

これから認可保育園や認定こども園化を考えている保育、幼児教育事業者さんは、是非お気軽にご相談ください。

特定行政書士 寺島朋弥

LINEで送る

2020年12月19日4:27 PM0件のコメント

保育園運営支援!研修会講師

 東京都行政書士会豊島支部の研修会にて、久保が講師を務めさせて頂きます。

 保育・幼児教育の行政手続は、個別的でかなり複雑です。都道府県や市町村(特別区を含む。)で違ってきます。そのため、保育・幼児教育専門特化の行政書士や行政書士法人は、今まで無かったのだと思います。

 皆さんに「社会的意義」や具体的な業務内容をお伝えできればいいなと思っております。

 まだレジュメは作成中ですが、ワークなどを織り交ぜ、盛り沢山の楽しい研修会になればと思っております🎵

 他会や他士業の先生方も参加可能ですので、是非ご参加下さいませ。

 何卒よろしくお願い致します😊

特定行政書士 久保祥子

LINEで送る

2020年12月17日4:25 PM0件のコメント

保育園の処遇改善は行政書士に

先日、電話でのお問い合わせで、「処遇改善の申請を社会保険労務士にお願いしたけど上手くいかなかった」とお話される方(保育関係)がいらっしゃいました。

保育と介護は社会福祉ですし、運営費に関して「処遇改善」といった同じ名称の加算があったりするため同じくくりにされがちですが、保育事業の運営費(委託費・給付費)の根拠法は子ども・子育て支援法になりますので、これらの書類作成は行政書士しかできない業務です。

逆に言えば、介護事業の運営費の根拠法は介護保険法になりますので、これらの手続代行は社会保険労務士しかできない業務です。

とはいえ、どちらも業法に精通した専門家が少ないため、現実的には保育・介護のコンサルタント会社のほうが詳しい場合も多く、多くの事業者さんはそういったコンサルタント会社の助言を受けながら、行政機関とやり取りする中で自ら頑張って手続きをしているものと思われます。

しかし、代理人を立てて一般的な行政手続を行うには、保育事業者は行政書士に、介護事業者は社会保険労務士に依頼するしか合法的な手段がないため(弁護士と行政手続についてはここでは割愛します)、事務代行のような形で依頼を検討している場合は、ぜひこれらの業務を得意とする専門家に相談されることをおすすめします。

特定行政書士 寺島朋弥

LINEで送る

2020年12月10日1:06 PM0件のコメント

多忙な年末

昨年に引き続き、今年も翌年4月1日開設案件が動いていますので、今はなかなか大変な毎日が続いています。

この多忙な日々に備えて、先月、中途半端な時期に新人を迎え入れた訳ですが、徐々に戦力になり始めてきて、これからどんどんアクセルを踏み込もうというところです。(笑)

そういう事情もありまして、なかなかブログの更新が進みませんが、スタッフ全員元気に頑張っておりますので、ご安心ください。

2020年はとんでもない年になってしまいましたが、せめて締めくくりは明るく前向きに!いけるよう、全力で取り組んでおります!

今年も残りわずかとなりましたが、引き続きよろしくお願い申し上げます。

特定行政書士 寺島朋弥

LINEで送る

2020年12月9日4:24 PM0件のコメント