要録について|ブログ

保育園手続き支援 法人設立 一般法務|行政書士法人ふたば
行政書士法人ふたばブログ

>7月>2020

要録について

幼児教育・保育施設から小学校へ申し送りするための書類として、「要録」というものがあります。

幼稚園幼児指導要録保育所児童保育要録幼保連携型認定こども園園児指導要録認定こども園こども要録の4種類があり、施設に応じて名称に違いはあるものの、基本的な目的は同じですので、特に最終学年もののはほとんど項目も同じです。

幼稚園系は教育施設という観点からも、毎年度作成されますが、年長さんしかまとめない保育所であっても、児童票として育ちの記録は残っていますので、どちらのほうが優れているというものではありません。

私は、家庭の経済状況で幼児教育に差が生じるのはおかしいと思っていて、その観点でそれぞれの指導計画について勉強しているうちに、要録に書かれている園児一人ひとりの姿こそが、その園の集大成であることに気づきました。

行政書士としてその部分に直接関わることはないのですが、私どもは各園の理念に沿って園児一人ひとりのために運営のお手伝いをさせていただいているので、指導計画から要録までの一連のスキームをしっかりと学び、普段の業務に役立てていきたいと思っています。

今年はコロナの影響で、そういった幼児教育・保育に関する公開講座などに参加する機会がなくなり、本当に残念ですが、それを言い訳にせずに、書籍を読み漁ってしっかりと学んでいきたいと思います。

特定行政書士 寺島朋弥

LINEで送る

2020年7月30日1:42 午後0件のコメント

保育士さんのおかげです

都内の各地で保育園内での新型コロナウィルスの感染が確認されています。

私の子どもたちが通う保育園では、今のところ感染情報はありませんが、日々の欠席者・理由が掲示されたり、度々緊急メールが来たり、保護者についても体調によっては送迎が制限されたり、神経質になってきているのが分かります。

そして、保育園の現場は、密閉・密集は避けられても、密接だけは避けることはできません。乳幼児にとっては、肌と肌で触れ合うことこそが保育であり、何よりも大切なことだからです。

しかし、現場の保育士さんたちは、子どもたちにはもちろんのこと、私たち保護者に対してもいつも笑顔で、不安な様子は一切見せません。本当は危険と隣り合わせの中、不安な毎日であるはずなのに…。

世の中のお母さん、お父さんたちが、普段どおり働けて、社会が回っているのも、保育士さんたちが頑張ってくれているおかげであり、私もそのおかげで仕事に専念できているので、心から感謝しています。

幸いなことに、私たちの仕事は、そんな保育士さんたちを間接的に支援している仕事です。

保育士さんをはじめとする園の職員さんたちの処遇(お金の面だけでなく、業務負担の軽減も含めて)が少しでも良くなるよう、先生たちへの感謝の気持ちをこめながら日々全力で取り組んでまいります!

特定行政書士 寺島朋弥

LINEで送る

2020年7月16日10:13 午後0件のコメント

星に願いを

3日(営業日)連続で保育園や認定こども園を訪れていますが、どこも素敵な七夕飾りで彩られています。

今年はコロナの影響か、先生や保護者が書いた短冊は、「健康」を願うものが多いように思います。

そんな中、子どもたちの「しょうぼうしゃにのりたい!」「りょこうにいきたい!」といった願い事や、折り紙などの作品を見ると、ほっこりするものです。

今年は全国的にあいにくの天気で、地域(私の出身地である九州)によっては大変な状況ではありますが、どうかみんなの願い事がお星さまに届きますように・・・

特定行政書士 寺島朋弥

LINEで送る

2020年7月7日10:43 午後0件のコメント

素敵な認定こども園様

 昨日はご相談対応の為、常磐線に乗り、認定こども園様にご訪問させていただきました。

 私は認可保育所も好きですが、娘が幼稚園に通っていたので、認定こども園の雰囲気も大好きです!

 お客様は新制度に移行されたばかりで、処遇改善等加算 Ⅰ の実績報告が難しいとのこと。普段は実績報告のみの対応はなかなか出来ないのですが、とてもお困りのご様子でしたので、是非とお受けいたしました。

 帰りに併設のカフェに行くのをとても楽しみにしていたのですが‥新型コロナの影響なのか、達成できず‥

子育て支援カフェ

 また、ご訪問する楽しみができました!

特定行政書士 久保祥子

補足

※認定こども園等の処遇改善等加算(Ⅰ・Ⅱ)を含む、保育園・幼稚園・認定こども園が自治体へ提出する書類の作成を有償で代行できるのは、行政書士のみです。子ども・子育て支援新制度は、年々変更されているため、常に最新の情報を仕入れておく必要があります。お困りの際は是非子ども・子育て支援新制度専門の行政書士にご相談ください。

LINEで送る

2020年7月4日11:45 午後0件のコメント